狭く屈折あり

【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | posted by スポンサードリンク |
    【 コメントという名の文化的活動 】
    お久しぶりです。
    最近ひっそりと、この記事の右側にあるオススメ商品紹介にコメントをつけてみました。

    記事を更新できなくてもたまにこっちを更新できたらなあと思います。
    会社勤めをしているとなかなかできない文化的活動。
    その中でなんとか感じた部分をさりげなく皆様におすそ分けできたらと思います。
    ヤマシタは、まあそんな感じで暮らしていると思ってください。

    数年前の日記を読み返すと不思議ですね。
    顔から火がでそうな変な事を書き殴ってます。
    でも、いまよりは感受性が高いことはいえます。

    「「初心忘れるべからず」を唱えたときにはもう初心はない」というループ。

    0
      | ブログについて | comments(0) | posted by curlcord |
      【 配慮 】
       この度、本名と、元いたバンドの名前はこのサイトから削除することにしました。
       これから僕が進んでいく世界と、今までお世話になった方々に、僕の発言で迷惑がかかることを憂慮しての選択であります。
       結構フレーズ検索でここまでたどり着いた方も多いようなのですが、涙をのんでその可能性は切り捨てることとします。
       これからは検索エンジンでも今までのフレーズではひっかからないと思うため、もしよろしければ「お気に入り」にでも入れてくれたら幸いです。
       「狭い屈折あり」の題名はずっとこのままなので、これでまだ引っ掛かると思いますが。
       
        …あ、この曲が有名になったら、また題名変えなきゃな(笑)
      0
        | ブログについて | comments(0) | posted by curlcord |
        【 さて 】
         この日記、まだチェックしていてくれている人いる?!
         いつの間にやら、バンドのHPから削除されていて、ちょっと驚きました(>_<)まあ、仕方ないことだとは思うけど、一言いってくれてもいいじゃんねえ
         …このいけずっ!w
        さて直リンでここを見ていてくれている人にしか、ここにたどり着けなくなってしまったわけですが、これからはフリーの言論人やまーしたしょうじとして、より精力的に活動していこうと思う所存であります。
         とりあえず、この日記をまだ見ていてくれている人、この書き込みに反応をくれたら嬉しいです(^o^)丿
         「かるころ裏面」てきな要素をかもし出しながら(笑
        鳥
        0
          | ブログについて | comments(0) | posted by curlcord |
          【 Webにおける表現について 】
          先に述べておきます。
          人のプライバシー(日常)を盗み見て悦に浸ることを目的として入ってきた人間は、ネットアイドルの覗き部屋でもみて、へらへらしていてください。
          …大体、理性のない日常しか書いていない日記を見ることに何の意味があるのでしょうか。
          僕にはそれが覗き屋、もしくは露出狂と同じ性質を持った下卑た根性の発露としか思えないのです。

          もしくは「知識の押し付けだ」とか「自己満」だというような人間も退室をお奨めします。現代において、グローバニズムの波は情報の受信と発信の形を大きく変革しました。
          無尽蔵に情報は垂れ流しとなり、それを制御する義務と、選択する能力が求められるようになりました。皆さんもお気づきの通り、現在この制御する能力はほとんどモラルハザードを起こしているといっていいでしょう。(この日記の存在もひょっとして)
          Web上における法的整備も十分とは言えません。
          とするとこれからの時代僕たちに求められるものは後者、選択する能力なのです。
          いまや現代人の必須条件とすら言える、この選択する能力が欠落している人間がモラトリアムの危機に叫び声を上げます。そしてさらに、自己への情報の流入を制御する事が出来ずに、自らの欠落した能力を棚に上げ、ただ闇雲に非難の罵声を発するのです。

          さらに言うと自分の信念がしっかりしている人はこんなことは言いません。
          「人は人」ですから。気にしません、全然。
          つまるところ、見たくない人は見なければ良いだけの話なのです。

          あと、ただ「気持ち悪い」しかいわない人。
          この人の気持ちは良くわかります。
          人は理解に苦しむ未知の思想や法則に遭遇すると言いようの無い恐怖感や不快感に苛まれるものです。
          人間それぞれ違う生き物なので「気持ち悪い」は当然の感想だと思います。

          理解しろ、などとはいっさい言いません。
          選択、それだけの至極シンプルな話なのです。
          ただ、僕は誰かが何かはっとするものをこれを読んで発見してくれればそれで至上の喜びなのです。
          0
            | ブログについて | comments(0) | posted by curlcord |
            【 Diary 】
            このコーナでは僕(メガネ)が主に日々の妄想をかきこんでゆくコーナーです。
            基本的に意味はないので暇で暇でたまらないひとは覗いて行って下さいな(^o^)丿
            更新は不定期ですが出来るだけ書こうと思います。なお本文はカールコードとは ほとんど関係ありません(笑)
            これからここにどんなことを書こうか考え中です。
            今日はバイトの面接に行く前に落ちました。
            0
              | ブログについて | comments(0) | posted by curlcord |
              selected entries
              categories
              archives
              recent comments
              オススメ本&DVDレビュー
              bookmarks
              profile

              RSSリーダーで購読する