狭く屈折あり

<< 北極星 | main | 【 2014年度の位置づけと目標】意気込みと、課題、対策について >>
【 スポンサーサイト 】

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - | posted by スポンサードリンク |
    【 【 2013年度の目標と振り返り】反省点と評価点について 】

    昨年に引き続き、昨年度年始に立てた目標の達成度合いについて、個人的振り返りを行う。

    (コメント⇒●●●が今年の評価)

    昨年の記事は右記参照⇒ http://curlcord.jugem.jp/?eid=340



    ■2013年の位置づけについて総括


    昨年、私は2013年を以下と定義付けていた。
     

    私は今年、

    ・30歳という区切りになる年

    だ。
    そこから考えると、個人的或いは社会一般的には

    ・転職のリミット(に近づく)の年
    ・後1〜2年で将来のことに「責任」を負う年

    と言うことができる。

    とすると、本年は、

        『自分にケジメをつける(道筋を立てる/準備をする)年』

    と位置づけることができるだろう。



    〜中略〜
     

    だから僕は<彼>をこう考える。

        『自らの考え、言動、存在にプライドと客観的信念を持ち、計画し、実行し、改善することができる人』

    だと。

    <彼>は、こういう人だ。

    ・抵抗のあることから逃げない

    し、

    ・やりたいことも先送りをしない

    人。

    私が<彼>になるためのステップは単純な2ステップ。

        1. 抵抗のあることから先にマッピングし
        2. やりたいことを先送りをしないでやる

    ことが 肝要だ。



    コメント⇒ 一年前の私が言った要点をまとめると、

    ・    『自分にケジメをつける(道筋を立てる/準備をする)年』
    ・    『自らの考え、言動、存在にプライドと客観的信念を持ち、計画し、実行し、改善することができる人』

    の2点。

    その「ケジメ」と「決断」をベースに、昨年の私の行動と選択を振り返って見ると、いい意味で当時の<想像を上回る変化の年>となった。

    ▼2013年「ケジメ」と「決断」トピックス

    ・人生の伴侶と出会い、
    ・伴侶に刺激を受け、責任ある新しい仕事を始め
    ・投資の世界に首を突っ込み
    ・いくつもの自分らしい旅をし、
    ・サプライズを企画し、
    ・プロポーズをし、
    ・新しい家族ができ、
    ・自分の家族を大事にし、
    ・結婚式という最大のプロジェクトが動き始め、
    ・死にかけて
    ・復活した

    そんな、年だった。
    それもこれも全部、単純化すると、昨年設定した
     

        1. 抵抗のあることから先にマッピングし
        2. やりたいことを先送りをしないでやる


    を一つ一つ逃げずに実施し、着実に課題をクリアすることで、
    一つ一つ前に進むことができた結果だったと思う。

    そして、まさに目標だった、

    『自分にケジメをつける(道筋を立てる/準備をする)年』になった。

    そして結果、第二の目標である、

      『自らの考え、言動、存在にプライドと客観的信念を持ち、計画し、実行し、改善することができる人』

    には少しだけ近づけたのではないかと振り返る。

    こう改めて振り返ると、芳醇で楽しく、美しく幸せで、とても充実した1年だった。

    その1年、その時間、その工程は、決して一人では創れなかった。

    その時々で、背中を押してくれた人、励ましてくれた人、支えてくれた人、側にいてくれた人に心から感謝の念が湧く。
    この想いを大事に、きちんと恩返しをし、行動で示すことで、皆と一緒に前に進んで行こう。
    感謝を忘れず、本年も前に進もう。


    以下に、個別タスクについて点数をつけて振り返る。


    ■個別タスクの達成度合い評価

     

    ■抵抗のあること

    ・親類・友人・会社関係の交通整理

    ⇒2〜4月にかけて


    ⇒80%達成
    パートナーの家族、自分の家族、沢山の友達に会い、パートナーの紹介ができたので80%達成。
    (できていない人もいるので20%引いた。)

    ・必要知識の習得
    ・ライフプラン(FPに相談)
    ・仕事(Webディレクション)
    ・副業(スキル・コネクション)
    ・保険
    ・資産運用(投資・不動産)
    ・教育(教育学・心理学)

    ⇒3〜6月にかけて


    ⇒80%達成
    仕事/副業/資産運用に関しては、想像以上の発展ができ、世界が広がった。
    ライフプラン/保険/教育については優先順位が低かったため、後ろ倒しにして未達のため20%引き。

    ・身体的健康
    ・膝・歯・肝臓を治す
    ・食生活/筋トレ/運動で身体を作る

    ⇒2月〜4月


    ⇒50%達成
    歯は完治。食生活では野菜が多少食べれるようになった。
    膝/肝臓は病院にいけず。肝臓は原因は酒では無いけど入院。後遺症もありそうなので減点。
    筋トレについては時間が無く、できなかった。

    ■やりたいこと

    ・波照間に行く


    ⇒完遂



    最高の海と、最高のビールと、最高の時間だった。

    ・ダイビングをする


    ⇒未達

    ・大島に行く


    ⇒未達

    ・坐禅を組む


    ⇒完遂/座禅は寺にも行ったし、家でもやった。本年は習慣化し、自分の心と向き合いたい。

    ・サバゲーをする


    ⇒未達

    ・尾瀬に行く
    ・長瀞に行く
    ・のんびりする


    ⇒未達/行きたかったし、のんびりしたかったが…

    ・パンセ読む
    ・哲学をやり直す
    ・本当に興味のある本だけ読む


    ⇒達成/今年も100冊以上は読むことができた

    ・料理上達する(カレー/鍋/おつまみ)


    ⇒達成?/日常的に料理を実施、レパートリーは広がった

    ・絵上達する
    ・イラレ使う


    ⇒未達/時間が無くてできなかった

    ・動画編集する
    ・作品をつくる


    ⇒未達/時間が無くてできなかった

    ・ゾンビになる

    ⇒超達成!
    見事ゾンビになり、NYタイムス、ウォール・ストリート・ジャーナル、英ガーディアンに主役級の扱いで登場した!
    ヤバい幸せすぎる。ゾンビやっててよかった。


     

    ・インド行く
    ・ニューオリンズに行く
    ・ボルネオ島に行く


    ⇒未達/インド行きたかった…

    ・地中海に行く
    ・トルコに行く

    ⇒新婚旅行で達成予定!



    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


    と、総じて見ると達成出来ている項目が多く、概ね満足のいく1年だった。

    が、

    ・旅をする
    ・ゆっくりとした自分の時間を作る
    ・自分を振り返る

    時間が思ったより取れていなかった。
    人生の目標であり芳醇である、「時間」。
    味わい尽くして然るべき、「時間」。

    もっと上手にやりくりをして、
    自分のための時間を確保せねばと、改めて反省した。

    本年度の目標設定に於いては上記反省を活かしたい。
    0
      | つれづれ | comments(0) | posted by curlcord |
      【 スポンサーサイト 】
      0
        | - | - | posted by スポンサードリンク |
        comment




        selected entries
        categories
        archives
        recent comments
        オススメ本&DVDレビュー
        bookmarks
        profile

        RSSリーダーで購読する